建築価格|山形の注文住宅なら黒田工務所

kanrihi

広告宣伝費や必要以上の人件費をかけません。

量産型ハウスメーカーの多くでは、広告宣伝費や必要以上の人件費に多額の費用が注ぎ込まれています。
たとえば、新聞に入れる折込チラシを作ったり、ポストに投函されるチラシ、
建築雑誌に事例を掲載する、WEBに広告を出す等あらゆるメディアに広告が展開されます。
またモデルハウスには、土地代を始め、建設費用、常駐するスタッフの人件費等がかかります。
建築費用の5~7%を広告宣伝費に充てているところがほとんどなのです。

kanrihi2

立派なモデルハウス、いつもテレビで見るCM、毎週のように入るチラシなど、
費用をかければかけるだけ、量産型ハウスメーカーの知名度や売り上げは上がります。
その広告宣伝費用の元になるのはクライアントの大切な建築資金です。
クライアントにとって無駄になるものに費用を掛けるべきではないと私たちは考えています。

大切な資金を少しでも多く建築費用に費やします。

私たち黒田工務所は、クライアントの大切な資金を少しでも多く建築費用に費やします。
私たちは、モデルハウスやCM・チラシ・立派すぎるパンフレットを作りません。
大規模店舗、営業や常駐スタッフといった人件費をかけません。

費用のかからない宣伝だけで、十分な出会いがあるからです。
協力業者やクライアントによるご紹介やホームページからの問合せだけで十分です。

ですから私たちは、お預かりした建設費用のほとんどを、
純粋にクライアントのお住まいを建設する費用に充てることが出来るのです。